ご遠方からでも、是非お越しください。お値段と品揃えで十分期待に添えます。

★じょういちの盆提灯
伝統の技を積み重ねて業界トップクラスの作品を数多く展示いたしております。
(6月初旬から8月初旬)他とは、ひと味もふた味も違う盆ちょうちんを是非ご覧ください。

★お盆と提灯
お盆は迎え火をたいてご先祖の御霊を迎えるならわしで、遠く推古天皇の時代より始まったと伝えられています。
いつしか、迎え火の代わりに提灯が飾られるようになりました。

家族、親戚、知人が集い、提灯を飾ってご先祖の御霊お迎えすることは、最高のお迎えとされています。
盆提灯の淡い光の中で故人のこと、過ぎ去った日々のことなど、
人さまざまの機微にふれる時、ご先祖のお陰で今、自分があるということをしみじみと感じさせられます。
生活に潤いがなくなってゆく今日、心にやすらぎを与え生きていることの喜びを感謝し、
ご先祖の御霊の報いることがお盆の本当の意味ではないでしょうか?